SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

scoopeasの舞台裏!

つねに新しい!かっこいい!おもしろい!
を発信するキャラサイト「スクーピーズ」の舞台裏ブログ!
2009年のscoopeasは…
0
    なんと前の記事から半年近く更新をしていなかったんですね!
    どうも、scoopeasの一員としてヘコムモンを描いているヨシダです。

    さて、このごろのスクーピーズの近況を少し触れたいと思います。
    ずっと水面下の動きだったり、停滞していた部分もありましたが、
    すこしずつメンバーが増えてきたり、当初の方向性が変わったり…。


    現在プレオープンのscoopeas.comを今度こそ本格的にオープンできるように活動しようとしてます。

    | 本日の作業状況 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    The Greenroom Festival 2008レポートUPしました
    0
      フェス当日の模様をフォトギャラリーで見れます。
      SWTVグリーンルームフェス2008レポート

      あと1〜2回に分けて残りのレポート公開予定。

      アーティストの色紙プレゼント企画もあり。

      興味ある方はチェックしてね。


      scoopeas関連は7末から8月にかけて音楽部門と声優部門と展示部門を進行できればと思案中。近々皆様のご協力をお願いに電話攻撃させてもらいます。
      | 本日の作業状況 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      6/1グリーンルームフェスティバル行ってきました
      0
        日本最大のサーフミュージックのフェスにscoopeasのメンバー3人+仲間3人が(サーフカルチャー総合サイトswtvのスタッフとして)プレスとして潜入レポートしてきました!

        撮影枚数約1300枚。
        ライブシーンや演奏後のアーティストに直撃レポート、オーディエンスのスナップショットなど、只今編集中です。レポ内容は雑誌サーフィンワールド内の「SWTVトピックス」とサーフカルチャー総合サイト「swtv」に掲載予定です。公開日などは後日お知らせします。興味ある方はぜひ見てみて下さい。

        「The Greenroom Festival」参加アーティストは佐藤タイジ、東田トモヒロ、CARAVAN、BAGDAD CAFE THE trench town、BLUE KING BROWN、Ash Grunwald、and more・・・

        サーフカルチャーを体いっぱいに感じてきました。

        fesの様子1

        fesの様子2

        byムラツ(swtv Director)
        | 本日の作業状況 | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        新メンバーが増えました
        0
          昨夜T氏にミュージシャンのMさまを紹介してもらいました。
          MIOの居酒屋でT氏と共にスクーピーズの資料を片手にあれやこれやとはなしまくりました。
          Mさまは私たちの話を聞いたあとに一言、「僕にできることはやります」と。不明な部分も多々ある中、そんな一言をいただき感動しました。

          その後は酒を飲みながら自分の価値観についてや、10年来のT氏とMさまの関係など色々な話がでてきました。
          最後は細かい話はしなくてもそれぞれができる得意な事を精一杯やりつづけたらいいのやと、すごくシンプルな話。
          楽しい夜でした。しかし色々な人たちに参加してもらっている重みを改めて再認識した夜でもありました。

          ムラツ
          | 本日の作業状況 | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          mypaceマイペース。
          0
            先日秀逸なspamメールが一通。
            mypaceというSNSの招待文のメールでした。
            いつどこで開始した物で、日本でも○○年開始したサービスで…。
            ん?どこかで聞いたような…。
            おそらくもなにも、myspace(マイスペース)という米発最大級のSNSを模したあやしいサイトだとおもうのですが、本家myspace(マイスペース)利用しているので、一瞬ひるみました。
            どうも、騙されやすいヨシダです。

            ちなみに発展途上中ですが、ヘコムモンにもmyspaceのページがありますので、お暇な方は一度遊びに来てください!お友達登録も歓迎です!


            さて、最近「マイペース」について、スパムメールとは別件で、よく考えています。
            ちょっと最近おろそかにしすぎているのではあるまいか。
            というわけで、以前のハイペースな更新に繋がるように、出来る限り作品を出せるように時間をつくることが、専らの課題です。

            ここ最近立て続けにライブに3件行ってたりして、自分でも変なところでフットワークを軽くしている気はします。(苦笑)
            好きなことは言われなくてもするわけで、ということはscoopeasもそうなるはずなわけで。
            でもまあ、ライブとか行って祭りしてるおかげか、バンドキッズのイラストはちょこちょこ描き始めています。(まだ描き始めか!)
            焦っても仕方が無いことに気づき、マイペースに。
            (協力してくださる方の事もかんがえつつですけど…)


            ちなみに余談ですが、一番最近行ったライブminus the bearの大阪sunsuiでのライブは、規模は小さいものの、それだけにおそろしく近くで体感できる素敵なライブでした。
            minus the bearのギターの音が大好きで、終始「その音どうやって鳴らしてンの??? 」と不思議な気持ちで踊り放題。
            CDで聴くよりも、ワイルドな雰囲気に若干驚いたものの、メンバー全員魅力的に映って。
            彼らの人柄などは、ご本人とお話しすることも出来ないので、音やステージを観るだけでしか感じ取ることは出来ませんけど、音鳴らすだけで人を惹き付けられるって言うのは凄いことだなあと、改めて思いました。
            (や、音鳴るだけですごいとは思うんですけどね…。演奏できない身としては)

            そして前座で演奏していた日本のHOSOMEというバンドも、初めて知ったのですが、目から鱗な面白い音を出すバンドでした。
            音を聴いていて、漫画の鉄コン筋クリートを何故か思い出しました。
            不思議な世界観があるような気がして。
            それこそ自分のペーストか世界を「こうだ!」と出してる感じ。

            見習いたいです。









            | 本日の作業状況 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            フェスもクラブイベントもSCOOPEASも
            0
              どうも、こんにちは。
              一週間ほど前のDIYなハードコアフェスPUMP UP THE VOLUME FESTでは、ピットから溢れたコから案の定顔面に一発頂いてしまったというもやしっこ、ヘコムモンを描いているヨシダです。大丈夫です、歯も顔も無傷です。(笑)

              大阪のサンホールで行われたフェスだったのですが、普段なかなか来日してもらえないアーティストや、日本でのハードコアのバンドを観ることができて、とても新鮮なフェスティバルでした。
              今後二回、三回とフジロックやサマーソニックのように、広がりを見せるフェスの中で、個性的なバンドとDIY精神をそのままに、フェスとして続いてほしいなと思いました。
              スタッフの方々は移動なども含めて、ハードスケジュールで大変だったと小耳にはさんだのですが、こうしたイベントって、楽しくもやるべきことが当日まで山積みのようにあるでしょうから、スタッフや主催者も含むアーティストの方々には、お疲れさま!たのしかったです!と直に言えたらとさえ思いました。

              フェスティバルにせよ、クラブイベントにせよ、一つの大きなプロジェクトなわけで、
              それをたくさんの人が関わって成功に突き進んでいくって言うのは、SCOOPEASのプロジェクトもほぼ一緒。まあ、現状の規模や、一日二日に絞った物ではないちがいはありますけど…。
              イベントをターゲットに頑張るわけですが、SCOOPEASもひとつひとつターゲットを絞って進んでいこうと思いました。


              さて作業報告で行きますと、動画に向けての動きがあるのと、アナログで遊べる何かや、いまさらキャラクターのロゴを制作中です。
              インプットした外からの刺激は、アウトプットしないと悪循環ですよね。
              空回りを減らして、実にしなくては…。


              ところで今日は朝から推進役がいらっしゃいませんでした。
              どこへ…。(笑)と思っていたら、
              あ、うちあわせでしたか。
              おつかれさまです。
              | 本日の作業状況 | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              DMCに学べ?
              0
                どうも。糸こんにゃくを入れる料理は、必ず切らずにそのまま鍋に投入してしまう派、ヘコムモンとバンドキッズを描いているヨシダです。
                投入した瞬間に切り忘れに気づいて、キッチンで毎度悶絶するという。
                噛み切れないわ、皿に盛りにくいわ。
                男の料理以上のロックな仕上がりかと。
                塩と砂糖を入れ間違うレベル以下な気がしますが、
                料理は最近嫌いじゃないです。



                さて、scoopeasの事をミーティングする時、最近「メタル」というキーワードがよく連呼されてます。
                今日はキャッチコピーのことや、scoopeas内部のことについて話が及んだのですが、新聞で取り上げられていた、デスメタルな要素満載なギャグ漫画「デトロイトメタルシティ」を推進役がまじまじとホームページを通して興味深げに見ていました。新聞で紹介されていた時の作品の形容の仕方(キャッチコピー?)に感心している模様。
                こういう時、ツボの場所は人それぞれだなあ、と改めて思いますね〜。
                ちなみに私はこの漫画、沢山ある好きな漫画のうちの一つですけど、昼下がりに推進役と二人、DMCのサイトを囲んでまじめな顔して真剣に考えたりしている様は、ちょっとおかしな感じです。
                さて、この瞬間がscoopeasにどういかされるのか…。



                デトトイトメタルシティ


                **ちょっと暴露。**
                ちなみに写真の右上の腕はヨシダなのですが、このとき緊張したのに、こんなにクローズアップしていたのなら、緊張は無意味だったなあと。
                やっぱりあれですかね、寝癖かパーマかわからない人を入れるのはまずいという判断です?
                あんなに、「会議してる様子を撮るわー」と、言っていたのに推進役…。
                | 本日の作業状況 | 17:19 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                kathakali初ワンマンライブ
                0
                  1/27、kathakaliの初ワンマンLiveを見に行きました。ビジュアル系初体験。
                  T氏につれられ二回目の西九条Brand New。
                  チケットを購入し、T氏と楽屋へ。
                  kathakaliのマサヒロさんをご紹介いただき、ライブ前の大事な時間にチラッとスクーピーズのことをはなしさせてもらった。その時はノーメイクのマサヒロさん。それが舞台に上がるとすっげーかっこいいねんでとT氏からきく。kathakaliのことはビジュアル系ということ以外情報を一切知らずライブが始まるのを待った。会場に入ると9割が女性だった。個性溢れるファッションを見ていると、どんなライブになるのか更に未知の世界。

                  そしてkathakaliのライブが始まった。
                  あのマサヒロさんがあんなカッコに。
                  これがビジュアル系かっ!
                  音だけではなく、見た目やパフォーマンスでも魅せる。女性のファンが多いのもうなずける。一番気になる音は激しいギターと静かなオリエンタルな音が交互に、時に同時に流れる独特の音だった。そしてツインボーカルがkathakaliワールドに他には無い雰囲気を更に印象づけた。
                  楽しいライブでした。





                  http://www.kathakali.jp

                  ムラツ


                  | 本日の作業状況 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ビジュアル系ライブを視察
                  0
                    本日はT氏知合いバンドのライブを視察予定。
                    ビジュアル系は未知の世界のためちょっとドキドキ。
                    ヨシダのバンドキッズに絡められるようがんばります。

                    先日は某オムライス屋さんオーナーの主催するクラブイベントを視察してきました。ハウス・ドラムンベース・hiphop・レゲエなどDJごとに色んなジャンルを回していた。プラスMCやドラッグクイーンも投入し全体的なバランスがよかったと思います。入場者数は100人は軽く越えていました。mixiを利用してこれだけ集客できるなんてK氏はすばらしいプロデューサーです。実行し結果を出している姿を見て自分ももっとがんばらないといけないと感じました。スクーピーズとも絡んでもらえるよう自信作のコンテンツをはやく生み出したいところです。


                    club


                    ムラツ
                    | 本日の作業状況 | 15:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    二人っきりのミーティング
                    0
                      昼食を食べながらムラツとヨシダでスクーピーズ関連の話をあれやこれやした。
                      三角コーン系キャラ“どんちゃん”をサイトでどう見せるのか、と言う話の中でおもしろくなりそうな設定が出てきた!!!
                      オレ(ムラツ)一人がかなりテンションあがった。頭の中で妄想をしているとあれやこれやとイメージが広がる設定だ。楽しみがまたひとつ増えた。
                      どんちゃんに関する資料請求はヨシダまで



                      byムラツ
                      | 本日の作業状況 | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |